令和2年度 入学許可候補者受検番号の掲載について

令和2年度 入学許可候補者受検番号の掲載

3月9日(月)13時00分から3月12日(木)16時00分まで、

以下のURLに掲載します。

 

http://nr02.spec.ed.jp/

 

*ブラウザのお気に入りに発表用URLを追加してください。

*当日はアクセスが集中し表示に時間がかかる場合がございますので、あらかじめご承知ください。

富士見高校 の日々

富士見高校 の日々

予餞会

2月14日(金)、卒業する3年生へ向けた予餞会を行いました。

吹奏楽部、合唱部、有志団体からの発表、在校生が制作した装飾の紹介、また、3学年の教員から卒業生に送る教員企画が行われました。

それぞれの未来へはばたく3年生へ向けた、後輩、先生からの最後のはなむけを送ることができました。

PTA植栽活動

2月7日(金)、PTA役員の皆様が植栽活動を行ってくれました。

これから来る春に向けて、校門の緑に彩りを加えました。

登校する生徒は、パンジーの華やかな色合いに目を輝かせています。現在家庭研修中の3年生にとっても、卒業に向けた素敵な贈り物になりました。

1学年進路ガイダンス

1月23日(木)、1学年で進路ガイダンスが行われました。

2・3学年で行う進路選択に向けて、進学、就職といった様々な進路について知識を身に着けました。

進学については、「進学に必要な費用」についてのお話を聞き、保護者の方と今から相談していく必要があることを認識しました。

主権者教育

 

1月30日(木)、主権者教育と模擬選挙を行いました。

富士見市の選挙管理委員会の方々をお招きし、「若者の政治参加と地域づくり」と題して、10代の選挙の実情と投票に行くことの大切さについてお話をしていただきました。

続いて、架空の市長選挙をイメージし、立会演説会・投票・開票作業まで行いました。立会演説会では、3人の先生方が各々の公約について熱弁をふるわれました。

実際の選挙で使われる投票用紙・投票箱を富士見市からお借りして模擬選挙を行うことで、選挙についてより理解を深めることができました。

 

2学年道徳教育講演会

1月23日(木)、2学年で道徳教育「私の見てきた当たり前でなかった世界」と題して異文化理解についての講演会が行われました。

海外青年協力隊及びシニア海外ボランティアとして海外活動をしていた講師の方10名をお招きし、日本と外国の文化や環境の違いなどについて講演をしていただきました。

第8回あいさつ運動

1月17日(金)、PTAによる第8回あいさつ運動が行われました。

保護者教員で、登校する生徒を見守りました。

保護者の皆様が元気な声であいさつの声かけをしてくださいました。

道徳教育研究推進モデル校研究発表会

1月16日(木)、道徳教育研究推進モデル校として、道徳の公開研究授業実施しました。

「泣いた赤鬼」を題材にして、物語を深く読み込み、「友情」「思いやり」について改めて自分の考えを掘り起こすとともに、意見交換をすることで互いの友情観を発信・共有することができました。

始業式

1月8日(水)、3学期の始業式が行われました。

校長先生と生徒指導主任からのお話がありました。

校長先生のお話では、

・令和最初の新年を、 愛情を与える立場になったときのことを考える機会にしてください。
・コツコツと努力し、進級するときに「頑張った」 と言える3学期にしてください。

の以上2点の内容のお話がありました。


生徒指導主任のお話では、
・遅刻をした人が多かったので、遅刻しないように。
・2学期にも話した5つのルールを覚え守ってください。

の以上2点の内容のお話がありました。

校歌練習

1月8日(水)、3学期始業式の前に校歌練習が行われました。

新年を迎える堂々とした歌声を響かせました。

終業式

12月24日(火)、生徒の表彰、校歌練習及び2学期の終業式が行われました。

終業式では校長先生と生徒指導主任からのお話がありました。

本日で令和元年の授業日は終わり、明日より令和2年の1月7日まで冬季休業となります。

良いお年をお過ごしください。

お知らせ

10月17日(木)、全校集会が行われ、校長先生、 生徒指導主任からのお話がありました。
校長先生からは、
①自然災害に対して、自分だったらどうするか、 常に危機意識をもってほしい。
②ラグビーワールドカップで見える心の交流や相手へのリスペクトの気持ち
の2点のお話がありました。

生徒指導主任からは、
①ほかのことができても、 遅刻は集団からの信頼を失ってしまうので、 絶対にしない。
②自転車通学の生徒は、スピードの出しすぎや信号無視は絶対にせず、時間に余裕をもって通学をしてください。
の11月から衣替えなので、身だしなみに気ををつけて。
④1年生は、1学期の緊張感を持ち直して行動を。
の4点のお話がありました。

 

校歌練習

10月17日(木)、全校集会前に合唱練習を行いました。
生徒たちの苦手な、校歌の2番を中心に練習し、 校歌の完成度を高めました。

修学旅行(江田島入島式)10月10日(金)

江田島市の60家庭の皆様が拍手で迎えてくださる中、江田島スポーツセンターに於いて入島式が始まりました。
江田島市の明岳市長さんもお越しになり、3年連続4回目の来島と昨年の西日本豪雨災害の際の義援金への御礼のお言葉をいただきました。特に生徒会からの応援の寄せ書きに感激されたとのお話がありました。
和やかな雰囲気の中、式も閉会し、富士見高生たちは、受け入れ家庭の方々と各家庭へと移動していきました。

ご家庭への移動途中、海辺で太陽が沈む様子を眺めるグループの姿もありました。

 

修学旅行(宇品港出港)10月10日(金)

15:35 第1便が宇品港を出港しました。波は穏やかで船のデッキにいると心地よい風と眺めが素敵です。

修学旅行(広島平和記念公園)10月10日(金)

12時過ぎに広島駅に到着しました。広島の空は少し雲がある程度で微風。30度を超える暑さの中での見学です。
今年4月にリニューアルした平和記念資料館や原爆ドームなどを見学し、様々な思いを胸に「平和の鐘」をならしました。

 

修学旅行(出発式)10月10日(金)

7:30 東京駅団体集合場所(学生用)で「出発式」
   全員揃って、広島に向け出発です。 

 

広島修学旅行〔荷物の積み込み・結団式〕10月9日(木)

 朝7:30前から、大きな荷物を持った2年生たちが本校ロータリーに停車しているトラック付近に集まり始めました。修学旅行の荷物を事前に輸送してもらうためです。担任からネームタグをもらってバッグに付け、業者さんに渡し、ほっとした表情で教室へ。

 2時間目は、結団式。団長の校長先生・学年主任の先生・修学旅行実行委員長の挨拶の後、添乗員さんや担当の先生方から、集合等の注意や今までの諸注意の確認がありました。

 心配されている台風19号について、今のところ、修学旅行先である広島県を直撃する可能性は低くなりつつありますが、現地と連絡を取り合い、生徒の安全第一の対応をとっていきます。


台風19号に伴う修学旅行対応について

台風19号の接近に伴い、修学旅行に関して、業者及び現地と連絡を取り合い対応について検討を進めております。

現在のところ、修学旅行は予定通り実施いたします。

なお、台風の進路等こまめに情報収集した上で、対応について、本校のホームページ及び「緊急情報発信サイト(本日、全校生徒に通知を配布)」に随時掲載いたしますので、御確認のほどよろしくお願いいたします。

富士見高校連絡パス(スマホアプリ)のインストール方法
 本校では、昨年度より生徒及び保護者への緊急時等の連絡手段として、埼玉県公式スマートフォンアプリ「ポケットブックまいたま」を利用しています。
 以下の資料をご参考のうえ、アプリをダウンロードいただき、該当アプリから「富士見高等学校スマート連絡帳」を取得いただきますようお願い申し上げます。

1、GooglePlay 又は AppStore で「まいたま」と検索する。
  「埼玉県スマホアプリ ポケットブック まいたま」を表示する。

2、下記のPDFファイルに従って、インストールや設定および確認を行う。
  富士見高校連絡パス(スマホアプリ)のインストール方法.pdf

3、確認後は、学校から通知がくるまでお待ちください。
新着情報
トピックがありません。
緊急連絡
現在、緊急連絡はありません。

緊急時のお知らせ方法