富士見市市民演劇のつどい 本番当日

8月27日 鶴瀬公民館コミュニティセンターにて「市民演劇のつどい」に参加してきました。

 

当日は、150名以上の来場者で、ホールはにぎわっていました。

その中には、演劇部の保護者の方や富士見高校の卒業生、平成6年度時に富士見高校演劇部で関東大会まで進んだOB・OGの方も来てくださいました。講演後のアンケートでも、「とても楽しい演劇でした。高校生の演技がとてもすばらしく驚きました。また来年も楽しみにしております。」と多くの応援、感想をいただきました。ありがとうございました。

 

当日の公演の様子 舞台袖

 

 

今年度は、「市民演劇のつどい」と楓樹祭に向けて、この『夏色をさがして』の練習を4か月間練習してきました。

残すは、9月9日(土)楓樹祭での公演になります。ぜひ、生徒の演劇を見に来てください。

 

 

 

 

富士見市市民演劇のつどいリハーサル

8月26日 市民演劇のつどい リハーサル

 

27日の講演に向けて、会場設営の手伝いと音響・照明の確認、最終打ち合わせを行いました。

 

鶴瀬公民館 コミュニティセンター  リノ敷きの様子 

 

音響と照明の最終確認

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホールでの最後の練習

 

本番の様子は後日報告したいと思います。

【演劇部】「富士見市市民演劇のつどい」について

富士見市では、年に1回、文化創造活動の熟成と発展を

目的に市内の演劇団体が集まって公演を行います。

富士見高校も3年ぶりに参加します。

 

日時 8月27日(日)開場 13時30分 開演14時

場所 鶴瀬コミュニティセンター・ホール

費用 無料 *鶴瀬公民館・南畑公民館窓口で配布

’7月27日から電話予約可能(9:00~22:00)

*本校ではチケット配布は行っていません。

詳細 山本司 『夏色をさがして』上演

 

是非、生徒の雄姿を見に来てください。

 

演劇部