校長の見た「今日の富士見」

校長の見た「今日の富士見」

進路実現に向けて、3年生の進路行事が開始しました

 4月11日(月)2、3限、格技場において、3年生対象の「進路ガイダンス」を行いました。進路指導主事より、進路実現に向けての講話がありました。密を避けるために、2分割での実施でした。

 

 この1学期は、進路に向けての最終準備期間です。皆、真剣に話を聞いていました。

 

 

 

プチ入学式

 4月14日(木)8時20分より校長室において、入学式を欠席した生徒に対して、プチ入学式を行いました。担任による呼名、校長からの入学許可及び挨拶があり、無事終了しました。

 

 スタートが1週間遅れましたが、卒業まで考えたら、たった1週間です。これからの富士見高校に生活を充実したものにしましょう。

 

分野別ガイダンス「短大」

 4月14日(木)放課後、視聴覚室において、3年生対象「分野別ガイダンス:短大」を実施しました。進路指導主事から短期大学の概要、学科の説明などの話がありました。

 

 進路に向けて、早すぎることはありません。今日から目標に向けて、しっかりと取り組んでいきましょう。

 

分野別ガイダンス「大学」

 4月15日(金)放課後、視聴覚室において、3年生対象「分野別ガイダンス:大学」を実施しました。進路指導主事から進路スケジュール、学費について、そして今やるべきことの話がありました。多くの生徒が、真剣に進路指導主事の話に耳を傾けていました。

 

 進路に向けて、早すぎることはありません。今日から、まず、大学について調べてみましょう。

 

 

 

プチ入学式_2

 4月18日(月)朝、入学式を欠席した1年生2名の最初の登校日でした。8日の入学式でも入学許可をしましたが、改めて直接生徒に伝えました。また、富士見高校での生活の3つのキーワードも話しました。

 

 10日間ほど遅いスタートですが、富士見高校3年間の中では、ほんのわずかです。早く富士見高校の生活に慣れてください。