日誌

体育祭 閉会式講評

 保護者の皆様、本日はお忙しい中、本校の体育祭にお越しいただきありがとうございました。今日の体育祭、いかがでしたか?

 

 生徒の皆さん、体育祭、丸一日、お疲れ様でした。今日一日を振り返って、「正々堂々全力で」やれましたか?「協力して」できましたか?富士見高校の一員として「7色」「虹色」の旗を大きくはためかせることはできましたか?

 

 多くの皆さんが、正々堂々と、全力でプレーしてくれました。また、最後まで、皆で協力し合い、応援の声が続きました。

  特に、3年生の皆さん、高校生活最後の体育祭で、1,2年生の模範を見せてくれました。感動をありがとう。

 

  ところで、2,3年生の皆さんは、このグラウンドの放送について、何か昨年度と違うな、と感じた人はいませんか?昨年度と比較して、音がクリアだったと思いませんか?離任式に来てくれたあの〇〇先生が、4月以降、お休みの日にボランティアで直しにきてくれていたのです。

 

 本日の体育祭を迎えるにあたり、企画・準備、そして本日の運営にあたってくれた、生徒会・体育委員・各部活動の皆さんそして先生方、岡本先生、本当にありがとうございました。皆さん、お礼の拍手をしましょう。

 

今日の感動を、胸に深く刻み込み、明日からの学校生活に全力で取り組みましょう。

 

以上、講評といたします。