日誌

2019年12月の記事一覧

令和元年度第2学期終業式

 お早うございます。

 球技大会。バスケットボール、サッカーの決勝を見ましたが、熱い戦い・熱い応援に寒さを吹き飛ばす勢いがありました。やっている人は勿論、見ている我々も楽しい時間でした。 

 今日で2学期も終わり、2学期は色々な行事がありました。皆さんは、どの行事が印象に残っていますか? どの行事でも、生徒の皆さんが本当によく取り組んでくれて成功のうちに終了することができました。特に3年生の皆さんが、しっかり対応してくれる姿が印象的でした。皆さんの成長を感じます。 

 さて、終業式ということで、 最初は、おとといの成績会議について話をします。

 2学期の評定平均4.0以上の成績優良者は、1学期に引き続き全校で5人に1人の人が成績優良者です。〔①39人17%②45人20%③49人24%〕〔皆①94人42%②92人41%③68人33%〕

 次に、出席状況ですが、2学期皆勤の生徒が、全校で38.8%。

 是非、3学期以降も継続してください。

 また、2学期に怠けてしまった人、失敗してしまった人は、冬休み中から取り戻しましょう。  気持ちを切り替え、コツコツ積み上げること、繰り返し練習することで、「卒業」「進級」を摘み取る意識に変えていきましょう。 

 まず、1つ連絡をします。

21日に臨時のPTA総会で、音楽室・書道室・美術室・大会議室の冷房設備の増設が決定されました。来年の夏から使用でいるよう、進めていきます。ここで、何故、それしか増設しないのか、という疑問が出ると思います。家庭用とは違って、部屋が大きいので、室外機だけで1機800万円ほどかかるのです。それに、本体、設計費、工事費、その他もろもろを入れると、2,400万円以上。これを、13年ローン。利息を払いながら借金の返済をしていくのです。現在のリース分と合わせると、莫大な金額になるのです。

 ちょっと難しい話になりましたが、来年の夏、涼しい部屋が増えるので、壊れないよう丁寧に使ってください。 

 ところで、先日電車に乗ってボックス席に座ったのですが、何やらメロディーに乗せた唸り声が聞こえてきます。向かい側には御婦人お一人。見るとイヤホンをなさっているのですが、その元のレコーダーから聞こえているようです。電車の中で、大きな音を出したり音楽を流すのはマナー違反。さて、皆さんだったらどうしますか?他の席も空いていたので、そちらに移る、ということも考えましたが、それは一時的対応で、その方は他でトラブルになることも考えられます。で、私はすみません、と声掛けをし、イヤホンを適切な場所に差替えさせてもらいました。ご本人は、イヤホンから聞こえていると思っていたので、驚いていました。 

 自分ではちゃんとやっていると思っても、思い込んでいるだけで、周りからはそう見えない。そんな時は、お節介のようですが、さり気なく伝えるのもの、1つの方法かな。

 これは、自分自身にも当てはまります。私の思い違いをさり気なく伝えてただくのはありがたいです。また、「情けは人の為ならず」という諺もあります。人に親切にすれば、その相手のためになるだけでなく、やがてはよい報いとなって自分にもどってくるという意味です。皆さんも、是非、さり気ないお節介に挑戦してみてください。 

 さあ、明日から冬休み。新しい年を良い方向に向かわせるために、長期休業中のポイント改めて3つ確認しておきます。

 1つ目、一日1回「活字を読む」。本・新聞・雑誌など活字に触れてください。

 2つ目、一日1回「家の手伝い」をする。

 3つ目、「危機意識」を持つ。視野を広げ、正しい情報をしっかりキャッチして、早め早めに行動し、「自分」「自分以外の人」の命を守る行動をとってください。 

 皆さんには、目標を定めて冬休みを過ごしてほしいと思います。 そして、3学期の始業式に、元気に登校してくれることを願っています。 私からは以上です。