富士見高校 の日々

2019年7月の記事一覧

終業式・生徒表彰

7月19日、終業式と生徒表彰が行われました。
☆校長講話
 1学期の振り返り。「挨拶」「時間や規則を守る」そして、「他人を思いやる心」を大切に。
 夏季休業中にやって欲しいこと3つ
 ①自分がやるべきこと事。やりたい事を、紙に書いて「見える化」する。
 ②「危機意識」を持って行動する
 ③3年生、投票に行こう。
☆生徒指導部長から
 自分の行動の5つの基準の確認
 「夏季休業中の生活について」
 一生懸命になれる時間をつくろう
 辛いことがあったら、だれかに相談を
などのお話がありました。

生徒表彰では、自転車競技部の3年1組松尾元気くん、3年4組髙橋大志くん、2年5組齋藤嵩人くん、実用英語技能検定合格で3年5組佐藤彩音さん、3年6組田中はるかさんがそれぞれ表彰されました。
おめでとうございます!

校歌練習

7月19日、校歌練習が行われました。
1学期最後の練習ということもあり、生徒は今まで以上にしっかりと練習に取り組むことができました。

球技大会

7月16・17日、全学年で球技大会が行われました。
女子はドッヂボール、男子は、16日は卓球、17日はソフトボールを行いました。
クラス一丸となって、競技に取り組んでいました。
優勝クラスは、女子ドッヂボールは3年1組 、男子卓球・ソフトボールは3年6組です。
おめでとうございます!

進路ガイダンス

7月18日、全学年で進路ガイダンスが行われ、学年に応じた講座が用意されました。
特に3年生は、この夏休みをいかに有効活用するか、より実践的な講義・練習となりました。
上級学校や企業の話を聞くことで、今後の進路についてより具体的に考えることができました。

第3回あいさつ運動

7月16日、第3回あいさつ運動が行われました。
前回以上に雨が降る中でしたが、生徒の安全にも気を配りつつ、あいさつを交わしました。

警察業務説明会

6月27日、警察官を目指している生徒に対する警察業務説明会が行われました。
具体的な業務内容を聞くことで、卒業後の進路を今まで以上に真剣に考えることができました。

第2回あいさつ運動

6月21日、2回目のあいさつ運動が行われました。
当日の天気は小雨でしたが、その中でも響き渡る大きな声が飛び交いました。

教室から見る梅雨空の眺め

6月に入り、梅雨の足音もいよいよ間近にせまってきました。
気候の変化による体調不良に気を付けつつ、四季の変化を楽しみましょう。