富士見高校の日々

2021年9月の記事一覧

部活動一部紹介

 9月も終盤にさしかかり、朝晩は過ごしやすい気候になってきました。

 まだ緊急事態宣言下で、部活動の活動制限が多い中ですが、本校は運動部だけでなく文化部もしっかり活動しています。今回は美術部の活動をのぞかせていただきましたので、ご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 油絵を中心に、各生徒が意欲的に創作活動を行っています。顧問の先生の熱の入った指導・アドバイスを受け、手直しをし、自身の作品をより良いものへ創り上げていっている様子が印象的でした。

 

 本校には美術部の生徒の大作があちこちに展示されています。学校説明会等で本校にお越しいただく際には、ぜひご覧ください。

 

展示中の作品の一部

2学期スタート!!

9月1日(水)に、2学期の始業式が行われました。

新型コロナウイルス感染防止対策のため、各学年が分散して登校し、それぞれ体育館で始業式を実施しました。

本来ならば全校で集合し、来たる文化祭への士気を高めたかったところでしたが、この厳しい状況下では難しく、残念でなりません。

ただ、昨年登校自体ができなかったことを考えれば、毎日生徒の皆さんが登校してきてくれることをありがたく思います。

本校は2学期から二酸化炭素濃度測定器を各教室に設置しました‼数値を可視化させることで、効率よく換気を行うことができ、安全な学習環境を作れると思います。

また9月2日(木)に、3年生は進路行事を行いました。分散登校で、生徒の皆さんは学校がスタートした感じがしていないかもしれませんが、進路活動は待ってくれません。自分の進路に向けて計画的かつ入念に準備をしていきましょう。

コロナ禍が続く中、生徒も教職員も気苦労が絶えませんが、富士見高校一丸となって対策していきましょう‼‼

 

校長より

 

生徒指導主任より

 

各教室に設置したCO₂濃度測定器