新着情報
5月16日(木) 1、2年生を対象に、富士見市議会出前講座が行われました。はじめに、昨年度、議場で2年生(当時)が発表した“富士見市への提言”を、後輩たちの前で再現しました。とても立派な発表でした。 昨年の発表の感想「調べる力、まとめる力、文章を考える力、大勢の前で話す力がついたと思います。」 そのあと、議員の皆さんから“市議会とは何か”について講義がありました。最後に、10月の発表会で発表する生徒の募集がありました。 人前で発表するのは、とても緊張するものです。しかも議場で発表するなど、足が震えそうです。しかし、めったにないチャンスでもあります。積極的に挑戦してほしいと思います。  
5月13日(月) 本日放課後、図書館にてテーブルゲーム大会が行われました。 図書館に足を運ぶきっかけづくりとして、学期に1回程度実施しています。生徒たちにとって初めてのゲームだったようで、みんなで一生懸命にマニュアルを読みながら遊び方を理解しようとしていました。このような経験はとても大切だと思います。電化製品をはじめ、世の中にはマニュアルを読まなければならないものがたくさんあるからです。
5月10日(金) PTA・後援会 理事会を開催しました。来る24日(金)に開催される定期総会に向けて、資料の確認等を行いました。 コロナ後のPTAの在り方は、どの学校も課題となっているようです。楽しく充実した、多くの保護者が参加していた従来のPTAに戻そうという意見や、スリム化して新しいPTAの在り方を検討していこうという意見などがあります。無理なく生徒のための事業、研修などができるとよいと思いますが、本当に無理なくやりましょう。
5月9日(木) 生徒総会が実施されました。 HR委員会の進行で総会が運営され、生徒会本部役員紹介のほか、協議では事業や予算決算について案が示されるなどしました。特にお金のことなどは難しかったようですが、生徒会本部役員がしっかり質問に答えていて、とても立派でした。